ショッピングカート
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |    ≫EDIT
高いぞ!冷やし中華!
「『冷やし中華』は何故夏しか食えんのか?」と、「一年中『冷やし中華』を食べられるようにしよう。」という運動を誰だったか、有名人がしたことがあった。 自分は真冬にも「冷やし中華」を食いたいとは思わないが、夏になれば毎日でも大丈夫という一品ではある。

仕事柄現場で食事をとることも多い。バテバテで食欲が無いときでも「冷やし中華」なら何とか食えるから不思議だ。しかし、そこで腹立たしく思うことがある。何故に「冷やし中華」があれほど値段が高いのか  

具の種類が多いからか?いやいやコンビニの冷やし中華と、どっこいどっこいというようなものでも850円もする!そこではラーメンが500円だから50%以上も高いことになる。450円で食べさせてくれる冷やし中華もあることはある。そこのラーメンは190円だ。なんと2倍以上!

自分は麺類、ことにラーメンが好きだ。。しかしここのところ血圧が気になって高塩分のラーメンを汁まですっかり平らげるという楽しみがなくなってしまった。
冷やし中華なら汁も少ないし、酢は健康にいいのだから思い切り食いたい。ところがあの値段である。大盛りを頼もうものなら1000円はする!
カミさんに話すとこともなげに「季節限定商品だからでしょ。」と言われた。そうか、「冷やし中華」は際物なんだ。一応は納得・・・。

で、今の季節カミさんに食事の献立を聞かれると必ず「冷やし中華!」と答える。我が家の冷やし中華が特別凝っている訳ではない。真ん中にドンと中華ソバが置かれ、周囲に錦糸卵、ハム、きゅうり、わかめ、中華スープがそれこそこれでもかというぐらいに並ぶ。

いそいそとデカイ皿に麺を大盛りに盛る。その麺が隠れるほどに具をてんこ盛りに乗せてしばし芸術作品に見とれる。そして上から下から混ぜ合わせて食う・・・うまい!
カミさんにこの「冷やし中華」の原価(もちろん小売原価だ。)を聞くたびに思う・・・。
作る手間隙を考えてもやはり高いぞ! 冷やし中華!
スポンサーサイト
【 2006/07/12 17:35 】

| 店主のつぶやき日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |    ≫EDIT
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。