ショッピングカート
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |    ≫EDIT
勝てないッ!
13日、我が家では迎え火を焚いた。 現在、自分は61歳になる。オヤジが連れ合い(つまり私のお袋ですな。)を亡くした時はまだ58歳だった。以来30年近くオヤジが取り仕切って仏の供養をしてきた。

そのオヤジも昨年89歳の誕生日を目前に力尽きてお袋の元へ旅立った。79歳の年に膵臓、胆石、ヘルニアと3箇所もの手術に耐えての10年は根性の10年だったと思う。

自分の年齢がお袋の亡くなった年齢を超えたときある種の感慨を持った。そしてオヤジを亡くした今、オヤジが自分と同じ年齢のときにどんな風だったか時々考える・・・。長男として稼業を継いだ自分だが、あの化け物みたいなエネルギーの塊りだったオヤジに勝てようはずがない ・・・が、しかし、これからも折に触れ「ああ、あの時、オヤジはこんなだった。こんなに活き活きとしていた。」などと思い出すんだろうなあ。

せめて子どもの数だけは・・・と思ったが、これとてオヤジが3人。自分が3人でバッカンだ。
【 2006/07/14 16:00 】

| 店主のつぶやき日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |    ≫EDIT
<<男のやせ我慢! | ホーム | 無くて七癖、独り言。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://naisou224.blog105.fc2.com/tb.php/64-ac54ef87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。